薬機・景表法広告表現監修に役立つ知識とECサイト制作・運営で必要な知識をまとめたサイト。

キーワードプランナー(KeywordPlanner)とは?

キーワードプランナーとは?

キーワードプランナーとはGoogleへの広告出稿を管理するための管理ツールGoogle Adwors(アドワーズ)の機能の一つです。

キーワードプランナーは広告出稿の際に参考となる、キーワード候補や、キーワードの検索ボリュームを調べることができるとても便利なツールです。

キーワードプランナーで「WEBディレクター」で検索すると、下記のような検索結果を表示してくれます。
keywordplanner_webshot

コンテンツマーケティングの要(かなめ)と言っても過言ではない

私の場合、サイト製作、特にコンテンツを作成する際にキーワードプランナーのデータを大いに参考にしています。

特にコンテンツマーケティングにおいては、検索ボリュームと競合性を把握しておかないと検索結果で上位表示を狙うことは難しいです。

まずは慣れるところから

キーワードプランナーの使い方ですが、まずは色々なキーワードを入れて使い方に慣れるといいと思います。

キーワードプランナーの情報で重視しているのは主に3つの情報です。
・キーワード候補
・月間平均検索ボリューム
・競合性

この3つの情報を押さえることができるようになれば、まずは大丈夫かと思います。

コンテンツ作成で留意しておきたいポイント

検索ボリュームが多いキーワードでコンテンツを作成すると、コンテンツのポテンシャルは高くなりますが、競合が多くなり検索上位を狙うのが難しくなります。

反対に、検索ボリュームが少ないキーワードでコンテンツを作成すると、コンテンツのポテンシャルが低くなりますが、競合が少なくなり検索上位を狙いやすくなります。

関連記事

【無料】『薬事・景表法広告監修』教科書

『薬事・景表法広告監修』教科書を無料配布。
詳しくはこちら

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

薬機・景表法チェックコンサルティング