薬機・景表法広告表現監修に役立つ知識とECサイト制作・運営で必要な知識をまとめたサイト。

【2016/06/23更新】【デザイン】おすすめホームページテンプレートまとめ

みなさまこんにちは。
WEBディレクター、高橋です。

サイトを作る時ってみなさまはデザインどうしてますか?

サイトのデザインをゼロから作る、テンプレートを使う・・・いろいろな方法があるかと思います。

もし、時間もコストも無くてサイトを作って欲しいと言われたら?
そんな時デザイン制作の時間を大幅に削減するために便利なのが、ホームページテンプレートですよね。

私も、どのデザインを選ぼうかいつも迷います。

今回は、ホームページテンプレートの選び方とおススメサイトを紹介させていただきますね。

レスポンシブデザイン

WEBディレクションをしていて、PC/SP別々のサイトを構築してくれというオーダーを受けることがあります。

PC/SP別々のサイトを制作すると、2倍以上の労力と費用がかかるため、絶対おススメできません。

しかも、メンテナンスや更新を考えるとラーニングコストはレスポンシブデザインで構築したサイトの3倍以上

ホームページテンプレートを選ぶ際は、1ソース、1デザインで表現できるレスポンシブデザインが良いと思います。

html/CSSでおすすめテンプレート

coolweb
http://www.coolwebwindow.com/
html/CSSベースでベタ書きで構築したい人はcoolwebwindowさんがおススメ。
私もよく修業時代に利用させて頂きました。

Word Pressのおすすめテーマ

bizvektor

bizvektor
http://bizvektor.com/

コーポレートサイト構築なら、bizvektorさんがおすすめです。

design-plus1

tcd
http://design-plus1.com/tcd-w/

有料のテーマですが、とても綺麗なテーマが揃っていると思います。

OPENCAGE

opencage_001
(http://open-cage.com/)

STINGER

stinger
http://wp-fun.com/

このスクウェアクリエイトのテーマもstingerを使わせて頂いてます。

AFFINGER

affinger
http://the-money.net/

アフェリエイトを始めるなら、テーマはAFFINGERで始めるべきです。

Simplicity

simplicity

とてもシンプルで美しいサイトができあがりますよ。

ホームページテンプレートを利用するメリット

ホームページ制作でテンプレートを利用するメリットは大きく2つあります。
・構築工数が大幅に削減できる。
・初心者でも、ある程度デザイン性のあるサイトが構築できる。

まとめ

斬新なデザインは、ビジネスでテーマとして利用するのは控えた方がいいと思います。

なぜなら、サイトで最も重要なのは、中身(コンテンツ)だからです。

よくあるデザイン=使いやすい。という理由もありますので、あまりデザインに凝る必要は無いと思います。

ゴールをしっかり決めてホームページテンプレートを選ぶようにしましょう。

参考になったら、拡散をお願いします!

関連記事

【無料】『薬事・景表法広告監修』教科書

『薬事・景表法広告監修』教科書を無料配布。
詳しくはこちら

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

薬機・景表法チェックコンサルティング