ウェブ企画

AARRR(アー)モデルとは?

投稿日:2016年10月21日 更新日:

squarecreate_aarrr__1020

こんにちは。
高橋 聡です。

AARRR(アー)モデルって聞いたことはありますか?

最近は、グロースハックをする上でこのAARRR(アー)モデルを使うWEBディレクター、増えてるそうです。

AARRRを最初に提唱したのは米国の投資家Dave McClure氏。
シリコンバレーを拠点に世界50カ国1500社以上に出資する、世界で最もアクティブな投資ファンドの投資家です。

今回は、AARRR(アー)モデルについて学びたいと思います。

このAARRR(アー)モデルとは、5つのステップで戦略を立てることにより、効率的に事業を成長させられる事業戦略フレームワークです。

5つのステップ
Acquisition:新規ユーザー獲得
Activation:利用開始
Retention:継続利用
Referral:紹介
Revenue:収益化

Acquisition:新規ユーザー獲得

「どんな方法でプロモーションするか?」を軸に考えてみましょう。
例えば、リスティング広告・自然流入を増やすためのSEO対策を実施する。などがあるかと思います。

Activation:利用開始

「どのようにすれば、購入に至るか?」を軸に考えてみましょう。
例えば、タイトルをキャッチーなものに変更する・申し込みの入力項目を少なくする。などがあるかと思います。

Retention:継続利用

「どのようにすれば、リピーターになってもらえるか?」を軸に考えてみましょう。
例えば、特典を付与する・メルマガを配信する。などがあるかと思います。

Referral:紹介

「どのようにすれば、拡散してもらえるか?」を軸に考えてみましょう。
例えば、twitterでつぶやいたら景品に応募できる。などあると思います。

Revenue:収益化

「どのようにすれば、さらに収益が増えるか?」を軸に考えてみましょう。
例えば、オプションサービスを増やす。などあるとおもいます。

まとめ

AARRR(アー)モデルを実務で使うためには、ある程度トレーニングが必要だと思います。

事業を安定させ、売上や採用、倒産、リストラの不安から解放される方法

たとえば、あなたはこんな悩みを抱えてませんか?

・あなたは、サイト開設してから一度も連絡が来たことがない。またはセールスの問い合わせばかりで、顧客からの問い合わせが全くない

・あなたは、新しい技術、関係する知識はいつもインプットしている。新しい技術を試してもいる。だけど結果が出ない。
最新のWebマーケティングについて色々情報を手に入れて実践しているものの、成果につながらない

・あなたは、結局、ウェブには頼らずに今まで通りの営業スタイルが正しいと感じている

・あなたは、「SEO対策しませんか?」「Webで広告出しませんか」という電話が頻繁に来て、過去言葉巧みに契約させられたことがあった。しかし全く効果が無く、騙されたので、もう二度とWeb業者とは付き合いたくない

・あなたは、Webから集客しましょう!商品販売数が激増します!来患数増えますよ!採用が増えます!など、電話営業が凄まじい。正直聞き飽きた。営業電話は聞きたくない

あなたの問題がなかなか解決されない理由

・あなたは、本業で忙しい
・あなたは、まだまだ知識が足らないと感じている
・あなたは、同じような商品・サービスがあって差別化できていないと思っている
・あなたのクリニック、または商品、サービスの知名度がまだ低いことが原因と思っている

できるようになること

・自然と問い合わせが来るようになる
本業に専念できる
採用がスムーズになる
・Webマーケティングなどの知識をつけなくていい
・専門外のことから解放される
自由な時間が確保できるようになる

弊社と他社との違いはなにか?

・過度な売り込みをしない。
・あなたと一緒に事業を成長させる。
・医療・美容業界でWebプロモーションを行ってきた。
・薬機法・景表法に強い
・医師会ガイドラインなどの知見がある。

もし、私に独自のアプローチ方法があって、あなたを現状から救い出せるとしたらどうしますか?
といっても数年先の話でなく、今年中に成果が見え始めるとしたら?

あなたの状況をどうにかできないか、メールでお答えさせていただきます。

もちろん無料です。

下記フォーマットにご記載ください。
Webプロモーションのご契約はこちらから

[contact-form-7 404 "Not Found"]
The following two tabs change content below.
デジタルマーケティングプロフェッショナル。 美容医療業界を中心に、ネットからの来客数(EC、リアル店舗)・採用数を増やすデジタルプロモーションを担当。 法学部出身で業法対応(薬機法・景表法)のプロフェッショナリスト。 手がけたWEBディレクション数は350サイトを超える。 現行サイトを鋭く分析し、的確なUI/UX改善でグロースハックさせてきた。 コミュニケーション力に定評があり、小規模案件から大規模案件まで幅広く対応。 スクーで登壇実績あり。

-ウェブ企画

執筆者:

関連記事

無料ホームページのメリットデメリット

最近は無料でホームページを誰でも簡単に作れる時代になってきました。 例えばこんなサービス Jimdo http://jp.jimdo.com/ メリットとデメリット メリット ・SEO的にも悪くない。 …

そのオールドドメインで決めちゃって大丈夫?

こんにちは。 WEBディレクター髙橋です。 新期が始まるタイミングの4月リリースに向けて、続々と新サービスが企画・製作されているかと思いますが、新サービスのドメインどうしようか?と迷ったりしませんか? …

リーンスタートアップとは?

みなさまこんにちは。 株式会社アートワークスコンサルティング WEBディレクター、高橋です。 今回は、リーンスタートアップについて学んでいきたいと思います。 リーンスタートアップとは? リーンスタート …

WEBの企画ってどう作ればいいの?

みなさまこんにちは。 WEBディレクター、高橋です。 WEBディレクターって、どのようにWeBの企画を考えて、作っているか知りたくないですか? 知りたいですよね?ね? ということで、企画の作り方をお話 …

【企画】見積作成方法とは?

みなさまこんにちは。 WEBディレクター、高橋です。 見積作成って難しいと感じたことありませんか? 安く見積ると赤字になるし、かといって高く見積ると契約に繋がらない。 そこで、今回は見積の方法について …