法律・ルール

WEB制作で注意すべき著作権とは?

投稿日:2016年5月11日 更新日:

sq_20160511
みなさまこんにちは
WEBディレクター、高橋です。

サイト制作や、メディア制作で良い写真や文章を使いたい時ってありますよね。

私も常に使える素材を探しています。

勝手に写真素材や文章を使うと著作権違反となる可能性があります。

そこで、今回は著作権法についてお話させて戴きます。

著作権法とは?

著作権法とは、著作物並びに実演、レコード、放送及び有線放送に関し著作者の権利及びこれに隣接する権利を定め、これらの文化的所産の公正な利用に留意しつつ、著作者等の権利の保護を図り、もつて文化の発展に寄与することを目的とした法律です。
著作権法

WEB制作では写真、文章が必要になる

WEB制作にあたっては写真、文章が必要になりますよね。
そこで、「他のサイトに掲載されてる、この写真使えるかな?」って一度は気になったことがあるはず。
原則、他のサイトに掲載されている写真は勝手に使えないと覚えておいたほうがいいです。
もし、使いたい場合は著作権者に許諾を取りましょう。

著作権法に抵触すると?

損害賠償及び著作権者のものであることを適切に回復させる措置が必要になる場合があります(著作権法第105条及び第8章罰則を参照してください。)

まとめ

安易に写真を流用する、文章をコピーして使うことは絶対ダメです。

チェックポイント
写真は購入するか、または利用可能かしっかりチェックする。
写真の利用に際しては、著作権者に許諾を取る。
文章が他の文献及び他サイトのコピーでないかチェックする。

以上のことに注意して、サイト制作を進めてくださいね。

ためになったら、拡散をお願いします。

The following two tabs change content below.
デジタルマーケティングプロフェッショナル。 美容医療業界を中心に、ネットからの来客数(EC、リアル店舗)・採用数を増やすデジタルプロモーションを担当。 法学部出身で業法対応(薬機法・景表法)のプロフェッショナリスト。 手がけたWEBディレクション数は350サイトを超える。 現行サイトを鋭く分析し、的確なUI/UX改善でグロースハックさせてきた。 コミュニケーション力に定評があり、小規模案件から大規模案件まで幅広く対応。 スクーで登壇実績あり。

-法律・ルール
-

執筆者:

関連記事

プライバシーポリシーとは?

みなさまこんにちは。 WEBディレクター、高橋です。 ウェブサイトで個人情報を入力するのをためらったことはありませんか? 個人情報が悪用されたら怖いですもんね。 個人情報を入力する必要のあるウェブサイ …

特定商取引法とは?

みなさまこんにちは。 WEBディレクター、高橋です。 今回は、特定商取引法について学んでいきたいと思います。 特定商取引法とは? 特定商取引法(旧称「訪問販売法(訪問販売等に関する法律)」)は、訪問販 …

8割以上のコスメランディングページが基準抵触か。JAROネット調査

こんにちは 高橋 聡です。 今回はコスメ販売ページの広告表現について、興味あるデータがあったのであなたに共有させていただきます。 JAROがウェブ上にある化粧品の商品販売ページを閲覧し広告表現を確認し …

景品表示法とは?

みなさまこんにちは。 WEBディレクター、高橋です。 本日は景品表示法について学んでいきたいと思います。 景品表示法とは? 景品表示法とは正式名称を不当景品類及び不当表示防止法といいます。 この法律は …

【2016/06/09更新】薬機法(旧薬事法)とは?

みなさまこんにちは。 WEBディレクター、高橋です。 薬事法が薬機法へと法律が改正されてから 行政の取り締まりが一段と強まっています。 コスメ・サプリ企業の皆様、もう一度サイト・LPを確認してください …